ページの先頭です

WORLDLIBRARY

KIDS DESIGN AWARD 2016

WORLDLIBRARY NEWS

2015.8.17導入事例-ロクト整形外科クリニック

沖縄県で地域のかかりつけ医として、患者様の早期回復を目指し「日々前進あるのみ」の気持ちで活動している「ロクト整形外科クリニック」にご導入いただきました。この度は、医療法人 六人会 副理事長 ロクト整形外科クリニック 院長 渡邊 丞先生にお話を伺いました。

【導入のきっかっけ】

診察までの待ち時間はとても退屈で、子どもたちにとっても心地の良い時間ではありません。患者さんが待ち時間を少しでも快適に過ごしてもらえるよう、当クリニックでは空間づくりに力を入れてきましたが、世界中から厳選された絵本が毎月届くワールドライブラリーのサービスは優しく夢のある空間をつくれるのではないかと考え導入しました。

【子供たちの評判】

外来待合室で子どもたちが興味津々に本を手に取る姿をよく見かけます。 特に仕掛け絵本は人気があるようです。 本棚には目移りするほどの楽しい絵本が並べられており、待合室ではおもちゃ箱のような存在です。

【導入感想】

すばらしい絵本との出会いは大人になってもなお心に残っているものです。絵本を読んでいる子どもたちの表情は真剣で本が語りかけている内容を理解しようとしています。それは退屈な時間ではなく絵本に夢中になれる時間です。子どもたちが世界中の価値観や文化に触れることのできる機会をつくることができてとても満足しています。

 

 

ロクト整形外科クリニック

 

 

picture3picture2picture1