ページの先頭です

WORLDLIBRARYWORLDLIBRARY

KIDS DESIGN AWARD 2016

LIBRARYLIBRARY

まよなかのトラMidden in de nacht

隣にトラが寝ていたら

夜中に突然ベッドに現れた大きなトラ。ボクの横でぐっすり眠っている。そのトラを、元いた動物園へ戻さなきゃ。おりの鍵をしっかりかけて、安心してゆっくり眠れるように。悪い夢をトラにたとえ、夜、眠るのが怖くなってしまったこどもたちを安心させてくれる絵本です。

作者情報

作・絵 / ヒド・ファン・ヘネヒテン

1959年、ベルギー生まれ。
ハッセルトの美術学校で、絵、グラフィックアート、写真を学ぶ。著者に『わらって!リッキ』(ハッセルト市の国際絵本賞を受賞)をはじめとする「リッキ」シリーズ、『おしりをだして』『みんなおやすみ』『ゆきがたくさんつもったら』『あなたのことがだーいすき』『だっこのえほん』『パパ、おばけがいるよ。』(すべてフレーベル館)など。
ベルギーではもちろん、ヨーロッパ各国でも大人気の絵本作家。

訳 / 野坂悦子

翻訳家、作家。オランダの子どもの本の紹介に力を注ぐ。『おじいちゃん わすれないよ』(金の星社)、『第八森の子どもたち』(福音館書店)、『とくべつないちにち』(講談社)のほか、『フランダースの犬』(岩波書店)をはじめ英語から訳した作品もある。2001年、紙芝居文化の会の創立に加わり、現在は統括委員・海外を務める。紙芝居作家として『やさしいまものバッパー』(降矢なな絵、童心社)などの作品もある。最新作はクルディスタンの作家と組んで文を書き下ろした絵本『カワと7にんのむすこたち−クルドのおはなし』(福音館書店)。ワールドライブラリーには、『ちぐはぐソックス』『まよなかのトラ』『かえるくんのかずのほん』『それいけ、スーパーてんとうむし!』『お姫さまの大集会』『ゼリさん』がある。日本国際児童図書評議会(JBBY)理事。

一覧に戻る