ページの先頭です

WORLDLIBRARY

KIDS DESIGN AWARD 2016
LIBRARY
7歳向け絵本
子どもの興味をさらに引き伸ばす小学校低学年でも読み聞かせてあげることにより、世界や歴史、人間関係などより深い事柄について考えるきっかけとなります。

飛び出すや仕掛けやさわって楽しむしかけ絵本

新しい部屋に引っ越してきたら、壁に穴があいている。ぼくが動くと、床に、扉にと、穴もあちこち移動する!やっとつかまえた穴を箱につめて、研究所に持っていくと…。本の真ん中に穴があいたしかけ絵本。
詳しく見る
過去から現在へと時間旅行をしながら、発見と発明について学びましょう。まどあきしかけをめくってみると、さらに興味深い情報がかくれていますよ。好奇心おうせいな子どもたちの疑問に楽しく答えてくれる、ユニークな図鑑。
詳しく見る
エマとノアと犬のマーシーと一緒に、宇宙を見に行こう!宇宙船ってどうやってとぶの?月にはどうしてくぼみがたくさんあるの?惑星の内側は何でできているのかな?めくるしかけが54個もついた、楽しい宇宙の図鑑です。
詳しく見る

ワールドライブラリーのおすすめ

さまざまな世代のイタリア人が、食の伝統と、日々の生活と、想い出をたずさえて、世界中に移住してきた−。伝統的な日曜の昼食の習慣を守り続けるイタリア系移民たちの心情があふれた一冊。イタリア家庭料理のレシピつき。
詳しく見る
ペットソンさんとネコのフィンドゥスは、仲良く暮らしています。フィンドゥスの誕生日にはいつも、特製パンケーキを作ってお祝いします。でも、次から次に問題が起きて…はたしてケーキを食べることができるでしょうか?
詳しく見る
『フィンドゥスの誕生日』のネコのフィンドゥスがペットソンさんと暮らすようになったわけ、どうして話せるようになったのか、どうして緑色のしましまのズボンをはいているのか…小さかったころのエピソードがいっぱいの一冊。
詳しく見る
ある秋の日。ペットソンさんは、ぼんやりふさぎこんでいます。でも、ネコのフィンドゥスは元気いっぱい、いっしょにあそびたくてしかたありません。「かわいそうなペットソンさん。ぼくが元気にしてあげよう」
詳しく見る
『フィンドゥスの誕生日』のペットソンさんとネコのフィンドゥスが、キャンプにでかけることになりました。ところが、めんどりたちも一緒に行きたいと大さわぎに…さて、今回はいったいどんな冒険がまっているのでしょう?
詳しく見る
イソップ物語のうち、おなじみの話から日本ではあまり紹介されなかった話まで、オオカミとキツネが登場する14編を収録。ピッロ・クニベルティが1950年代に描いた珠玉のイラストは、今なお新鮮な魅力にあふれています。
詳しく見る
空から見れば、同じに見える家々だけど、住む人には、自分たちだけの特別な家。イスラエルのアパートの一室から、ドラゴンと一緒に空の旅に出かけよう。空から見れば、この町は、国は、地球は…誰にとっても、かけがえのない世界。
詳しく見る
従兄弟のダスティとボブは、ミツオシエという鳥に導かれ、ミツバチたちを助けに向かう。国境を越え、悪天候を乗り越え、アフリカ大陸を旅して目指すのは、はるか彼方の「虹のなか」。手遅れになる前に助けることができるのか?
詳しく見る
むかし、地球上の生きものたちは、あらそいをなくすため、いちばん種類の多い生きものに世界をまかせようときめました。いったい、だれがリーダーになるのか?はずかしがりやの風変わりな生きものが、すべてを解決します。
詳しく見る