ページの先頭です

WORLDLIBRARYWORLDLIBRARY

KIDS DESIGN AWARD 2016

LIBRARYLIBRARY

雲のような八哥鳥云朵一样的八哥

こころのうたは もう うたえない・・・

八哥鳥(ハッカチョウ)は、九官鳥に良く似ている、中国などに生息する鳥です。人なつこい八哥鳥が、かわいい子どもたちに惹かれ、近づきます。カゴの中の暮らしは、初めは楽しかったのに、大好きな自然が懐かしく、林や花や、雲が恋しくてたまらなくなり、歌わなくなった八哥鳥。あの流れる雲のような自由さを取り戻すことができるのでしょうか。 

作者情報

文/白 冰

中国の編集者、児童文学作家。中国作家協会会員。冰心児童図書賞、陳伯吹児童文学大賞など受賞多数。

絵/郁 蓉

イギリスのロイヤル・カレッジ・オブ・アートで修士号、博士号を取得。子供のころから絵に親しみ、中国の伝統芸術で基礎を固め、その後、イギリスで学び才能を開花させた。東西の文化を自由に行き来し、形式にこだわらないおおらかな表現で活躍している。

『雲のような八哥鳥』は、鳥が好きな郁蓉がケンブリッジでの生活と彼女自身の経験を反映した作品。独特の切り絵表現を用い、人と自然が対等な、親密で調和のとれた世界へ引き込んでくれる。本作で2013年第24回ブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)「金のりんご賞」を受賞。

訳/黒金祥一

1981年、京都府に生まれる。立命館大学文芸部文学科中国文学専攻卒業。専業翻訳の仕事を中心に活動している。中国文学のすばらしさを世に広めることが目標。

やまねこ翻訳クラブ会員。訳書に『じいちゃんの火うちばこ』(ワールドライブラリー)。

一覧に戻る