ページの先頭です

WORLDLIBRARYWORLDLIBRARY

KIDS DESIGN AWARD 2016

LIBRARYLIBRARY

それいけ、スーパーてんとうむし!Superbeesje is al onderweg

スーパーてんとうむしが それいけ、ビューーーーン!

アフリカでは、どろにはまって動けなくなったゾウ、アメリカには、断崖絶壁から今にも落ちそうなイヌ、砂漠のまんなかで、のどがカラカラのラクダ…世界中から、助けを求めるみんなの声が聞こえてきます。でも、もう大丈夫。スーパーてんとうむしが、大急ぎで飛んできて、すぐに助けてくれるのです!
みんなのために働く、おおきな心を持った小さな虫のお話。

作者情報

作・絵 / ヒド・ファン・ヘネヒテン

1959年、ベルギー生まれ。
ハッセルトの美術学校で、絵、グラフィックアート、写真を学ぶ。著者に『わらって!リッキ』(ハッセルト市国際絵本賞受賞)をはじめとする「リッキ」シリーズ、『おしりをだして』『みんなおやすみ』『ゆきがたくさんつもったら』『あなたのことがだーいすき』『だっこのえほん』『パパ、おばけがいるよ。』(すべてフレーベル館)など。
ベルギーではもちろん、ヨーロッパ各国でも大人気の絵本作家。

訳 / 野坂悦子

翻訳家、作家。オランダの子どもの本の紹介に力を注ぐ。『おじいちゃん わすれないよ』(金の星社)、『第八森の子どもたち』(福音館書店)、『とくべつ ないちにち』(講談社)のほか、『フランダースの犬』(岩波書店)をはじめ英語から訳した作品もある。2001年、紙芝居文化の会の創立に加わり、現在は 統括委員・海外を務める。紙芝居作家として『やさしいまものバッパー』(降矢なな絵、童心社)などの作品もある。最新作はクルディスタンの作家と組んで文 を書き下ろした絵本『カワと7にんのむすこたち−クルドのおはなし』(福音館書店)。ワールドライブラリーには、『ちぐはぐソックス』『まよなかのト ラ』『かえるくんのかずのほん』『それいけ、スーパーてんとうむし!』『お姫さまの大集会』『ゼリさん』がある。日本国際児童図書評議会(JBBY)理事。

 

 

一覧に戻る