ページの先頭です

WORLDLIBRARY

KIDS DESIGN AWARD 2016

LIBRARY

ちいさなしずくThe Little Raindrop

あるくらいあらしのひ、ちいさなしずくがくもからころげおちて…

しずくが雲から落ちて、海へと流れつきまた空へと戻っていく冒険の物語。虹の中に飛び込んだり、水たまりに落っこちたり、小川にまざって流れながらキラキラした小さな魚たちと遊んだり…。こどもたちは、お話を楽しみながら水の循環のしくみに気づくでしょう。「ちいさなペンギンがはじめておよぐひ」で好評のドゥブラヴカ・コラノヴィッチによる優しいパステル画の絵本です。

作者情報

作/ジョアンナ・グレイ

絵/ドゥブラヴカ・コラノヴィッチ

1973年、クロアチアのザグレブに生まれる。18歳で絵本作家としてデビュー。ザグレブ・アカデミーでは絵画を専攻し、アメリカのサヴァナ美術大学に学ぶ。世界中の30以上の児童書にイラストを描いており、うち10作品は日本でも翻訳出版されている。ユニセフのポストカードやポスターも手掛け、Earthwatchのボランティアとしても活躍。世界中のすべてのこどもたちが平和で幸せな幼年時代を過ごせることを願っている。ザダル在住。

訳/かまち ゆか

福岡県生まれ。福岡女子大学文学部英文学科卒業。外資系保険会社に勤務したのち、翻訳学
校で文芸翻訳を学ぶ。訳書に『ちいさなペンギンがはじめておよぐひ』『ちいさなしずく』
『こぐまくんのはじめてのぼうけん』『123のゆめみてる』『ブックモンスター かじり
屋ニブルス』(すべてワールドライブラリー)、『マイ・ヴィンテージ・ハロウィン』(共
訳/グラフィック社)がある。趣味は旅行と食べ歩き。やまねこ翻訳クラブ会員。横浜市在
住。

  • 購入したい方はこちら
  • 絵本レンタルはこちら

一覧に戻る